妻と車を買い替える交渉をしてみる

ヒロオです。車を買い替えるときに迷うのが、下取りに出すか、車買取業者に頼むかなんだけど、何年も乗ってると、下取りに出しても、車を売ったとしても大して変わらないので、悩んでいます。

より高く売るんなら車を売ったほうがいいんだろうけど、一定期間車を手放すことになって、次の車を買うまで自分の車がない状態になってしまう。
その時は買い取り店に代車を貸してもらえばいいけど、正直自分の車という意識がない車には乗りたくないし。

買取業者に依頼すると、電話がしつこいので勘弁してほしいんですよね・・・。
一回査定依頼すると、何べんもかかってくるので、怒鳴ってしまったこともあります。
それに買取価格だって、そんなに大した額にもならなそうです。

せいぜい4万とかでしょうかね。そんな金額でメルセデスなんて買えるわけないですし。
公務員の給料もそんなに高くもないです。メルセデスは諦めるしかないのだろうか・・・。

でも車は買い替えたいので、諦めません。なんとか妻を説得して、車を買い替える許可をもらわないと、勝手に買い替えたなんて知ったら、離婚騒動にもつながるかもですからね。

妻の怒りは恐ろしい・・・。

もう一度交渉するために、機嫌を取りつつ綺麗な夜景でも見ながら言ってみることにしよう。

東六甲展望台の夜景はこのあたりでも最高だと思うので、家族で出かけるという名目で連れ出して、さりげなく妻に相談するという作戦で実行してみようと思います。

健闘を祈っててください。